講演会・イベントなどのお知らせ

2017年10月

【最新のお知らせ】 【過去の一覧】

■豆の日シンポジウム2017

日時2017年10月2日(月)17:30〜20:00
会場築地・浜離宮朝日ホール 音楽ホール・小ホール(東京都中央区築地 朝日新聞東京本社・新館) アクセス
プログラム基調講演:コウ ケンテツ氏(料理研究家)「家庭で簡単・世界の豆料理」
ディスカッション:「家庭で簡単・豆料理」 コウ ケンテツ氏、岡本くみこ氏(朝日新聞)、コーディネーター:藪光生氏(全国和菓子協会)
テーマ小さな豆から大きな健康
参加費無料 定員400名(はがきで申し込み 締切:9月11日)
主催・お問合せ公益財団法人日本豆類協会、一般社団法人全国豆類振興会 詳細

■棚田食育士養成講座「稲刈りとみそ・豆腐」

日時2017年10月7日(土)10:00〜8日(日)12:30
会場愛林館(熊本県水俣市久木野1071) アクセス
講演者沢畑亨氏(愛林館)、千葉しのぶ氏(NPO霧島食育研究会)
プログラム実習:棚田で稲刈り体験、秋の畑で収穫体験、久木野の大豆でみそ・豆腐作り体験、みそ・豆腐料理教室、朝食調理実習
講義:「大豆って食べ物?」「麹とカビのお話」「カップ麺の表示で添加物を知ろう」「伝える力を伸ばすコツ」
参加費15,000円 定員10名
主催・お問合せ愛林館(熊本県水俣市) 詳細

■日本食育学会シンポジウム2017

日時2017年年10月7日(土)13:00〜16:15
会場東京農業大学世田谷キャンパス アカデミアセンター地下1階 横井記念講堂 アクセス
テーマできていますか?ロコモ対策!
基調講演13:15〜14:15 「戦国武将の足腰と長寿を支えた豆味噌」永山久夫氏(食文化史研究家)
パネルディスカッション14:30〜16:00 「ロコモって何?食事と運動でロコモ対策!」
参加費無料(事前申し込み制・定員になり次第締切)  締切:9月30日
主催・お問合せ(一社)日本食育学会 TEL&FAX 03-3425-3945 メール 詳細

■農文協読者のつどい「加工講座」

日時2017年10月25日(水)〜27日(金)
会場農文協栂池センター(長野県栂池高原) アクセス
講演者小池芳子氏(小池手造り農産加工所)、尾崎正利氏(職彩工房たくみ)
テーマ解決しましょう!加工のお悩み
参加費32,400円(税込) 定員35名
主催・お問合せ農文協読者のつどい事務局 TEL:03-3585-5211 詳細


▲このページのトップ