NCL

Home >> グレードでさがす >> 
シリーズ戦争 語りつごう沖縄 全5巻

+幼児
+小学校初級(1・2年生)
+小学校中級(3・4年生)
+小学校上級(5・6年生)
+中学
+高校
+教師向け
 

左のメニューで、 [+]をクリックすると、その項目に含まれる細目が表示されます。
●で表示されているシリーズ名をクリックすると、内容をご覧いただけます。
シリーズ戦争 語りつごう沖縄 全5巻
●沖縄から平和・命の大切さを伝えます!
沖縄の自然、文化、歴史、特に沖縄戦を踏まえて、基地の島である現状を俯瞰するシリーズ。平和を発信する沖縄の今・昔を分かりやすく伝えます。著者は、平和学の第一人者安斎育郎氏。目で見え、正確な資料で、沖縄を語るバトンを子どもたちに手渡します。

発行元新日本出版社 サイズ  対象教科社会・総合
対象読者中級・上級・中学
定価13500円 NDC分類219 ISBNコード978-4-406-06306-7     

(1)沖縄県の自然と文化
安斎育郎/文・監修
自然豊かで、独特の文化もある沖縄を知る入門書。動植物やシーサーなどと、それらにまつわる悲しい戦争の記憶も紹介。
発行元新日本出版社 定価2700円 サイズA4変 40頁
NDC分類219 ISBNコード978-4-406-06325-8
(2)琉球王国から沖縄県へ
安斎育郎/文・監修
江戸時代に日本の支配下になった沖縄。やがて戦争に突き進む日本にとって、盾の役割をおわされます。なぜ悲劇にむかったのでしょう。
発行元新日本出版社 定価2700円 サイズA4変 40頁
NDC分類219 ISBNコード978-4-406-06326-5
(3)悲劇の沖縄戦
安斎育郎/文・監修
日本で唯一の大規模な地上戦と言われる沖縄戦。戦場に駆り出された学徒隊など日米あわせて20万人が亡くなった沖縄戦が見えてきます。
発行元新日本出版社 定価2700円 サイズA4変 40頁
NDC分類219 ISBNコード978-4-406-06327-2
(4)基地問題にゆれる島
安斎育郎/文・監修
日本中の米軍基地の70%以上が置かれている沖縄県。米軍関係の事故や事件の現実をしっかり見すえ、なぜなのかを考えます。
発行元新日本出版社 定価2700円 サイズA4変 40頁
NDC分類219 ISBNコード978-4-406-06328-9
(5)沖縄戦を忘れない
安斎育郎/文・監修
日本がおこした戦争で沖縄では20万人をこえる命が失われました。沖縄の悲劇を語り伝える資料館などに学び、語りついでいきましょう。
発行元新日本出版社 定価2700円 サイズA4変 40頁
NDC分類219 ISBNコード978-4-406-06329-6