NCL

Home >> グレードでさがす >> 
菌の絵本 既3巻

+幼児
+小学校初級(1・2年生)
+小学校中級(3・4年生)
+小学校上級(5・6年生)
+中学
+高校
+教師向け
 

左のメニューで、 [+]をクリックすると、その項目に含まれる細目が表示されます。
●で表示されているシリーズ名をクリックすると、内容をご覧いただけます。
菌の絵本 既3巻
●菌のくらしと利用法、菌同士の共生関係も
かびやきのこ、日本人の毎日の食卓を支えるこうじ菌や納豆菌たちを主人公にして、彼らの多様で巧みな生き様や不思議さ、利用法や上手なつきあい方を、観察・実験・加工の実例なども交えてわかりやすく伝える。//身近だけど、知らなかった「菌」のふしぎを大研究!/なっとう好きに贈る「なっとう菌」の秘密もいっぱい!

発行元農文協 サイズAB 32頁 対象教科理科・総合
対象読者中級・上級・中学
定価8100円 NDC分類470 ISBNコード978-4-540-17174-1     

かび・きのこ
白水貴/監修 山福朱実/絵
目に見えない小さな菌たちのくらし。身近な道具でできる菌の観察・実験方法、植物や昆虫と共生して生き抜くしたたかな生き様も。
発行元農文協 定価2700円 サイズAB 32頁
NDC分類470 ISBNコード978-4-540-17175-8
こうじ菌
北垣浩志/監修 高部晴市/絵
こうじ菌のくらしぶり、和食との関わり、こうじを自分でつくる方法、他の菌と連携しながらうまみや香りを生み出す様子など。
発行元農文協 定価2700円 サイズAB 32頁
NDC分類470 ISBNコード978-4-540-17176-5
なっとう菌
木村啓太郎/監修 早川純子/絵
なっとうのネバネバの正体とは? つくりかたや、なっとうに似た世界各地の大豆発酵食品、納豆菌の食べ物以外の利用方法なども。
発行元農文協 定価2700円 サイズAB 32頁
NDC分類470 ISBNコード978-4-540-17177-2