NCL

Home >> グレードでさがす >> 
和の文化をうけつぐ 日本の伝統もよう 全3巻

+幼児
+小学校初級(1・2年生)
+小学校中級(3・4年生)
+小学校上級(5・6年生)
+中学
+高校
+教師向け
 

左のメニューで、 [+]をクリックすると、その項目に含まれる細目が表示されます。
●で表示されているシリーズ名をクリックすると、内容をご覧いただけます。
和の文化をうけつぐ 日本の伝統もよう 全3巻
●美しい「和」のもようについてもっと知ろう
日本では、伝統的な「和」のもようが現代のくらしの中でもあちこちで使われています。身のまわりの和のもようを見つけながら、さまざまなもようの由来や意味を解説するシリーズ。美しいビジュアルを楽しんで眺めるうちに、日本の伝統文化への理解が深まります。

発行元汐文社 サイズ  対象教科国語・図工
対象読者中級・上級・中学
定価8910円 NDC分類727 ISBNコード978-4-8113-1190-6     

(1)植物・動物のもよう 桜・千鳥ほか
小山弓弦葉/監修
古くからうけつがれている、日本伝統の美しい「もよう」。現代の生活の中でも目にすることが多い伝統もよう、その意味を知っていますか? 千鳥文、鶴文、梅文、桜文など、動物や植物からうまれたもようを取り上げます。
発行元汐文社 定価2970円 サイズB5 48頁
NDC分類727 ISBNコード978-4-8113-2464-7
(2)風景・もののもよう 霞・矢絣ほか
小山弓弦葉/監修
日本伝統のもようはそれぞれ、なりたちに意味がこめられています。雨文、雲文、雪文、稲妻文など、自然からうまれたもようを取り上げます。美しい日本のもようを眺めるうちに、自然に日本の伝統文化への理解が深まります。
発行元汐文社 定価2970円 サイズB5 48頁
NDC分類727 ISBNコード978-4-8113-2465-4
(3)図形のもよう 市松・亀甲ほか
小山弓弦葉/監修
日本の伝統のもようの中には、使われるシーンや意味が決まっているものもあります。もようの成り立ちや意味を学んで、日本の伝統文化に親しみましょう。市松、鮫小紋、亀甲など、図形からうまれたもようを取り上げます。
発行元汐文社 定価2970円 サイズB5 48頁
NDC分類727 ISBNコード978-4-8113-2466-1