NCL

Home >> グレードでさがす >> 
足元のすてきな世界 甲斐信枝のかがく絵本セット 全8巻

+幼児
+小学校初級(1・2年生)
+小学校中級(3・4年生)
+小学校上級(5・6年生)
+中学
+高校
+教師向け
 

左のメニューで、 [+]をクリックすると、その項目に含まれる細目が表示されます。
●で表示されているシリーズ名をクリックすると、内容をご覧いただけます。
足元のすてきな世界 甲斐信枝のかがく絵本セット 全8巻
●甲斐信枝さんが描く、足元の生命のドラマ/NHK足元の小宇宙で紹介!
私たちの周りのなにげない自然の中には、数えきれないほどの小さな命がひしめき、生命のドラマが繰り広げられています。その世界には、驚きと不思議に満ちた世界が!

発行元福音館書店 サイズ  対象教科生活・理科
対象読者幼児・初級・中級
定価11016円 NDC分類471 ISBNコード978-4-8340-4334-1     

雑草のくらし
甲斐信枝/作
植物はどんなくらしをしているのか? 雑草の世界を5年にわたって見つめ続けてきた著者が、精魂傾けて描く、比類なく美しくドラマにみちた大型科学絵本。
発行元福音館書店 定価2484円 サイズ29×30 64頁
NDC分類471 ISBNコード978-4-8340-0236-2
たねがとぶ
甲斐信枝/作 森田竜義/監修
植物は、たねを散らすことで移動し、その分布を広げます。綿毛を風にのせて飛ばすもの、さやの弾力で飛ばすもの。身近な雑草を例に、たねの散布の工夫を楽しく描きます。
発行元福音館書店 定価972円 サイズ26×24 28頁
NDC分類471 ISBNコード978-4-8340-1196-8
ざっそう
甲斐信枝/文・絵
かってきままにはえているように見える雑草が、互いに激しい生存競争をくり広げているのを知っていますか? 必死で生きる雑草の姿を優しく鋭く描いた絵本です。
発行元福音館書店 定価972円 サイズ26×24 24頁
NDC分類471 ISBNコード978-4-8340-0471-7
小さな生きものたちの不思議なくらし
甲斐信枝/著
40年にわたって自然と向き合い、身近な植物や虫たちの不思議なくらしを描きつづけてきた画家、甲斐信枝のエッセイ集。精緻な文章に美しい絵をそえてお届けします。
発行元福音館書店 定価1512円 サイズ22×16 160頁
NDC分類462 ISBNコード978-4-8340-2467-8
ちょうちょ はやく こないかな
甲斐信枝/作
愛らしい花をいっぱい咲かせて、蝶の訪れを待つ小さな花。ところが蝶たちはみな、他の花にとまってしまいます。小さな花の不安と期待が表情豊かに描かれます。
発行元福音館書店 定価972円 サイズ22×21 24頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-8340-1403-7
つくし
甲斐信枝/作
春の野原に、いっせいに頭をだすつくし。その1年間のくらしをみずみずしく描きました。植物の不思議な世界にご招待します。「つくしだれのこ、すぎなのこ」ってほんとうかな?
発行元福音館書店 定価972円 サイズ26×24 28頁
NDC分類476 ISBNコード978-4-8340-1416-7
のげしと おひさま
甲斐信枝/作
カエルやアリやチョウのように自分もどこかへ行けたら……のげしは、そう願っていました。のげしの思いを知ったおひさまは、願いはかなうと伝えます。そして、ある日……。
発行元福音館書店 定価972円 サイズ21×23 24頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-8340-8194-7
稲と日本人
甲斐信枝/さく 佐藤洋一郎/監修
二千数百年前、稲作が伝来して以来、日本人は森を切り開き、災害に立ち向かい、稲作を続けた。稲と日本人は、生死をともに生きぬいた、かけがえのない仲間同士である。
発行元福音館書店 定価2160円 サイズ25×26 64頁
NDC分類210 ISBNコード978-4-8340-8188-6