NCL

Home >> ことばでさがす >> 
青い鳥文庫「獣の奏者」セット 全8巻

+あ行
+
+
+
+
+
+か行
+
+
+
+
+
+さ行
+
+
CO2
JR
+
+
+
+た行
+
+
+
+
+
+な行
+は行
+
+
+
+
+
+ま行
+や・ら・わ行
+
+
+
+
+
+
+
+
+
 

左のメニューで、 [+]をクリックすると、その項目に含まれる細目が表示されます。
●で表示されているシリーズ名をクリックすると、内容をご覧いただけます。
青い鳥文庫「獣の奏者」セット 全8巻
●NHKテレビアニメ「獣の奏者エリン」の原作
作者の上橋菜穂子さん児童文学界のノーベル賞「国際アンデルセン賞作家賞」受賞!

発行元講談社 サイズ  対象教科国語・読書
対象読者中級・上級・中学・教師・PTA
定価5522円 NDC分類913 ISBNコード978-4-06-939275-7     

青い鳥文庫 獣の奏者(1)
上橋菜穂子/著
母が指笛を吹き鳴らしたとき奇跡がおこった。決して人に馴れずまた馴らしてもいけない生き物とともに生きる少女エリンの物語。青い鳥文庫化!
発行元講談社 定価638円 サイズ新書 192頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-06-285056-8
青い鳥文庫 獣の奏者(2)
上橋菜穂子/著
決して人に馴れずまた馴らしてもいけない生き物とともに生きる少女エリンの物語。上橋菜穂子の傑作ファンタジー第2巻。
発行元講談社 定価638円 サイズ新書 192頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-06-285069-8
青い鳥文庫 獣の奏者(3)
上橋菜穂子/著
決して人に馴れずまた馴らしてもいけない生き物とともに生きる少女エリンの物語。上橋菜穂子の傑作ファンタジー第3巻。
発行元講談社 定価737円 サイズ新書 288頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-06-285076-6
青い鳥文庫 獣の奏者(4)
上橋菜穂子/著
決して人に馴れずまた馴らしてもいけない生き物とともに生きる少女エリンの物語。上橋菜穂子の人気傑作ファンタジー最終巻。
発行元講談社 定価638円 サイズ新書 192頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-06-285092-6
青い鳥文庫 獣の奏者(5)
上橋菜穂子/著
〈降臨の野(タハイ・アゼ)〉での奇跡から11年後――。ある闘蛇村(とうだそん)で突然〈牙(きば)〉の大量死がおこり、エリンはその原因をつきとめるよう命じられる。母との遠い記憶をたどりながら、〈牙〉の死の真相を探るうちに、エリンは、知られざる闘蛇の生態、そして歴史の闇に埋もれていた驚くべき事実に行きあたるのだった。母となったエリンの新しい旅が始まる! ――解説:松田哲夫
発行元講談社 定価792円 サイズ新書 334頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-06-285210-4
青い鳥文庫 獣の奏者(6)
上橋菜穂子/著
最古の闘蛇村に連綿と伝えられてきた遠き民の血筋、リョザ神王国の王祖ジェと闘蛇との思いがけないつながり、そして、母ソヨンの死に秘められていた強い思い……。みずからも母となったエリンは、すべてを知ったとき、母とはべつの道を歩みはじめるのだった。巻末には、上橋菜穂子氏とブックコメンテーター・松田哲夫氏の対談を収録。
発行元講談社 定価682円 サイズ新書 238頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-06-285219-7
青い鳥文庫 獣の奏者(7)
上橋菜穂子/著
エリンは、王獣保護場で、ジェシとのかけがえのない時間を過ごしながら、王獣の生態を探究し、王獣部隊を育成するための訓練をくりかえしていた。王獣たちを解きはなち、家族とおだやかにくらしたいと願う、エリンの思いはかなうのか。巻末には、上橋菜穂子氏とブックコメンテーター・松田哲夫氏の対談〈後編〉を収録。
発行元講談社 定価660円 サイズ新書 220頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-06-285223-4
青い鳥文庫 獣の奏者(8)
上橋菜穂子/著
異世界ファンタジー大傑作!はるか東方の隊商都市群の領有権をめぐって、騎馬の民ラーザとの戦いは激しさを増していく。エリンは、息子ジェシと過ごす時間を大切に思いながらも、 王獣たちの訓練を続けるのだった。王獣が天に舞い、闘蛇が地をおおい、〈災い〉がついにその正体を現すとき、物語はおおいなる結末をむかえる。大長編ファンタジーシリーズ堂々の完結巻!
発行元講談社 定価737円 サイズ新書 280頁
NDC分類913 ISBNコード978-4-06-285249-4