農文協のトップ農文協の絵本つくってあそぼう>第5集

<< 第4集(16〜20巻)  第6集(26〜30巻) >>

第5集(21〜25巻)

農文協 編 / AB判 40ページ

すしの絵本かまぼこの絵本うどんの絵本こんにゃくの絵本茶の絵本

すしの絵本
21 すしの絵本

ひびのてるよし 編/もりえいじろう 絵

日本人の大好きなすしは、東南アジアの魚の漬け物がルーツ。時間短縮の工夫を重ねて生まれたすしの数々。いずし、棒ずし、姿ずし、箱ずし、押し抜きずし、ちらし、巻きずし、握りに挑戦!

もくじ
1 すしは、ハレの日のとくべつな料理
2 すしのふるさとは東南アジア
3 「なれずし」から「なまなれ」へ
4 酢と出会って、にぎりずしが生まれた
5 日本のすし、いろいろ
6 すしをつくろう!まずは手順をおぼえよう!
7 いずしをつくろう!…1 材料の準備
8 いずしをつくろう!…2 漬けこみ
9 すしごはんをつくろう!
10 姿ずし、棒ずしをつくろう!
11 箱ずし、押しぬきずしをつくろう!
12 五目ずし、ちらしずしをつくろう!
13 巻きずし、いなりずしをつくろう!
14 にぎりずしをつくろう!
15 自分のアイデアで広がる、すしのいろいろ

ページのトップへ▲

かまぼこの絵本
22 かまぼこの絵本

のむらあきら 編/フジモトマサル 絵

じつは刺身より高級料理、ハレの食べものだったプリプリかまぼこは新鮮な魚が材料。アジからかまぼこをつくり、弾力の秘密を探ろう! 揚げかまぼこ、ちくわ、はんぺんにも挑戦!

もくじ
1 さしみよりも高級料理、それがかまぼこ!
2 ナマズでつくったかまぼこ、ガマの穂から
3 かまぼこには、どんなかまぼこがある?
4 日本全国それぞれにユニークなかまぼこたち
5 かまぼこは、栄養満点の保存食だった
6 どんな魚がかまぼこに向いているのだろう?
7 タンパク質が塩で溶かされて、粘りが生まれる
8 用意するものと全体の手順
9 かまぼこをつくってみよう…1
10 かまぼこをつくってみよう…2
11 プリプリおいしくできた!アツアツを食べよう!
12 あれあれ!どうもうまくつくれない!
13 すり身を細竹に巻いて竹輪をつくってみよう!
14 はんぺんをつくってみよう!
15 アイデアしだい、自分のかまぼこをつくろう!

ページのトップへ▲

草木染の絵本
23 うどんの絵本

おだもんた編/あおやまともみ 絵

うどんも餃子の皮も「麺」? うどんはなぜ細長い? ツルツルのどごしとコシの秘密は? こねて寝かして手打ちに挑戦、美味の秘密んい迫り、おいしいうどんパーティーを開こう!

もくじ
1 うどんは、麺の仲間。ワンタンも麺
2 麺のはじまりと、どうしてうどんは細長いか
3 ひも状の小麦粉の点心から「むぎなわ」「切り麦」へ
4 切るかのばすか、生か干しか、うどんいろいろ
5 うどんののどごし、コシってなんだ?
6 グルテンをとりだそう!のばしてみよう!
7 道具と材料(まずは身のまわりのもので)
8 うどんを打つ手順をまず頭に入れよう!
9 うどんを打つ(1)計量、生地づくり
10 うどんを打つ(2)平たくのばして、角だし
11 うどんを打つ(3)本のしと切り
12 うどんをゆでよう
13 ぶっかけうどんで食べよう!薬味の話
14 うどんの保存のしかた。のこったら焼きうどん
15 うどんいろいろ、楽しいうどんパーティ

ページのトップへ▲

こんにゃくの絵本
24 こんにゃくの絵本

たかはたひろゆき 編/やまざきかつみ 絵

煮物やおでんにおいしいこんにゃくは、エグイ芋からできる? 芋の風味の生芋こんにゃくから、製粉でつくる白こんにゃく、海藻入り黒こんにゃく、長い糸こん、ゼリー、料理まで。

もくじ
1 えぐい芋から、だれがこんにゃくをつくった?
2 できものにぬって薬に。精進料理では肉のかわり
3 中島藤右衛門が発明したこんにゃく粉の製法
4 中国料理のこんにゃくと江戸の『蒟蒻百珍』
5 農村の味だった、こんにゃくづくり
6 生芋こんにゃくに、白、黒、玉、糸といろいろ
7 こんにゃくをつくろう!
8 生芋こんにゃくをつくってみよう!…1
9 生芋こんにゃくをつくってみよう!…2
10 さしみこんにゃくは、秋の味覚!
11 いろいろなこんにゃくをつくってみよう!
12 糸こんにゃく、凍みこんにゃくをつくろう!
13 こんにゃくゼリーをつくってみよう!
14 こんにゃくで田楽、白和え、煮物、きんぴら
15 蒟蒻百珍とこんにゃくアイデア料理

ページのトップへ▲

茶の絵本
25 茶の絵本

すぎうらぎんじ 編/たけうちつーが 絵

cha、chai、ja、te、tea、語源はひとつだけれど、飲み方はいろいろ。意外に簡単、ホットプレートと電子レンジで釜炒り茶、煎茶、包種茶、紅茶をつくろう!

もくじ
1 お茶を飲む時間は、心やすらぐひととき
2 緑茶、紅茶、ウーロン茶、もとはひとつの植物
3 チャ、テ、語源はひとつ。世界のいろいろな飲み方
4 はじめは、薬用。食べる茶から飲む茶へ
5 高僧や貴族の喫茶と、庶民のヤマチャ
6 オランダからイギリスの午後の紅茶まで
7 日本のお茶のいろいろ
8 中国茶・紅茶のいろいろ
9 お茶はこうしてつくられる
10 まずは、全体の手順をおぼえておこう!
11 ホットプレートで釜炒り茶をつくろう!
12 おいしい煎茶づくりに挑戦してみよう!
13 包種茶をつくろう!
14 紅茶をつくろう!
15 さぁ、おまちかね。お茶をたのしもう!

ページのトップへ▲

<< 第4集(16〜20巻)   第6集(26〜30巻) >>

農文協のトップ農文協の絵本つくってあそぼう>第5集


ページのトップへ


お問い合わせは rural@mail.ruralnet.or.jp まで
事務局:一般社団法人 農山漁村文化協会
〒107-8668 東京都港区赤坂7-6-1

2013 Rural Culture Association (c)
All Rights Reserved